カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Skywriter

Author:Skywriter
あまり一般受けしない本ばかりが好きと言う難儀な管理人です。
お勧めした本を面白いと思ってもらえると最高です。

BK1書評の鉄人31号。
鉄人


宣伝目的以外のあらゆるコメント、TBを歓迎します。

↓ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してください。


にほんブログ村 本ブログへ


kids goo弾かれサイトですので閲覧はご注意を。頭が悪いのが伝染する恐れがあります。
notforkids.jpg

FC2カウンター
最近の記事
Tree-Arcive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
巡回先

にほんブログ村 本ブログへ



うちの子も元捨て犬です。今はすっかり我が家の一員。甘えるのは下手だけどとっても可愛い子です。

Skywriterさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

784冊目 環境活動家のウソ八百
環境活動家のウソ八百 (新書y)環境活動家のウソ八百 (新書y)
(2008/08)
リッカルド カショーリアントニオ ガスパリ

商品詳細を見る


評価:☆☆☆☆


 二酸化炭素による地球温暖化の根拠が怪しげであることへは多くの指摘がなされている。本書は、その他の環境問題についても実に怪しいプロパガンダが行われていることを示し、その背後に潜む人々の胡散臭さに警鐘を鳴らしている。

 本書で指摘されている通り、例えばDDTの生物蓄積が問題視された結果、マラリアが猛威を振るうようになったことは忘れてはならない。先進国の一部の人間にガンが生じる可能性がゼロではないことが根拠になり、今や毎年のように何十万、何百万といった人びとがマラリアで死んでいる。健康を守るために毎年数百万の命を必要とするのは筋が通っているのだろうか。

 マラリアの感染地域の広がりを、地球温暖化に求める説もまた根拠が無い。なにせ、近代に至るまで、現在の先進国地域、つまり欧米や日本など世界各地でマラリアは根付いていた。有名どころでは、ローマを攻めようとした異民族が罹患するために”ローマの友”と呼ばれた疫病はマラリアだったと言われる。残念なことに、この友は厄介な敵でもあり、ローマ皇帝の幾人かは”ローマの友”の手によって死を迎えた。

 こうした指摘には耳を傾ける価値がある。

 一方で、著者の二人はバチカンの関係者であり、一連の言説がキリスト教というフィルターを介したものであることには注意が必要だろう。バース・コントロールや人口過剰説に執拗な攻撃を加えているのも、「産めよ増えよ地に満ちよ」の宗教だからという背景がある、ある種のイデオロギーと感じられる。

 加えて、論理の飛躍が感じられる点も少なくない。例えば、アマゾンの森林破壊について、毎年膨大な面積が失われているという主張に対し、比率としては小さいとした上で、植林面積の飛躍的な増大があるから問題ないとの批判を行っている。しかし、植林面積の比率が上がったとしても、失われる量がそれを遥かに上回るのであれば効果は限定的である。

 また、人類活動の影響で多くの動物種が絶滅の危機に晒されているという論へは、陸続と新たな種が発見されていることで反論するのだが、これは反論になっていない。最大の絶滅は人類誕生後ではなく三畳紀や白亜紀の大絶滅で起こったというのも、牽強付会に過ぎるだろう。

 少なからぬ問題を抱えているとは思うが、巻末に付された環境テロ団体グリーンピースの内幕情報など、価値ある情報もあるのでやや高めの評点をつけておく。


関連図書:
地球温暖化は止まらない地球温暖化は止まらない
(2008/02/29)
デニス・T・エイヴァリーS・フレッド・シンガー

商品詳細を見る


 こちらの方が遥かに冷静で客観的な議論をしているので、環境問題に興味がある方は是非。
関連記事
スポンサーサイト

ノンフィクション | 2010/02/19(金) 23:11 | Trackback:(0) | Comments:(0)

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。