カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Skywriter

Author:Skywriter
あまり一般受けしない本ばかりが好きと言う難儀な管理人です。
お勧めした本を面白いと思ってもらえると最高です。

BK1書評の鉄人31号。
鉄人


宣伝目的以外のあらゆるコメント、TBを歓迎します。

↓ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してください。


にほんブログ村 本ブログへ


kids goo弾かれサイトですので閲覧はご注意を。頭が悪いのが伝染する恐れがあります。
notforkids.jpg

FC2カウンター
最近の記事
Tree-Arcive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
巡回先

にほんブログ村 本ブログへ



うちの子も元捨て犬です。今はすっかり我が家の一員。甘えるのは下手だけどとっても可愛い子です。

Skywriterさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

594冊目 & 595冊目 フロスト気質 上・下
フロスト気質 上 (創元推理文庫 M ウ)フロスト気質 上 (創元推理文庫 M ウ)
(2008/07)
R.D. ウィングフィールド

商品詳細を見る


フロスト気質 下 (創元推理文庫 M ウ)フロスト気質 下 (創元推理文庫 M ウ)
(2008/07)
R.D. ウィングフィールド

商品詳細を見る


評価:☆☆☆☆☆


 デントン署の誇る、下品で仕事中毒のフロストが帰ってきた。

 今度の物語は7歳くらいの男の子が死体となって発見されたところから始まる。休暇を取っていたフロストは、(マレット署長の机の中からタバコを失敬するため)たまたま職場に顔を出したところで死体遺棄現場の指揮を押し付けられてしまう。

 女性との約束があるため30分だけと期限を切って現場に向かうフロストだが、フロストの仕事が時間通りに終わるわけが無い。なんだかんだで休暇を切り上げさせられる羽目になる。

 泣く泣く職場に復帰すれば、出るわ出るわ、事件の数々が。これまた7歳くらいの男の子が行方不明になる。いけ好かない金持ちの娘は誘拐される。14歳の娘が行方不明になるかと思えば、中年男の死体まで発見されてしまってもう大変。

 事件が集中する中で、外部からの応援がやってくる。ところが、この応援が因縁の人物。以前デントン署に居た時に14歳の娘を轢き逃げ事故で喪っているのだが、この事故の調査に当たったフロストが轢き逃げ犯を捕まえられなかったことからフロストを深く恨んでいるのである。

 多発する事件に加え、身内で起こる不協和音。果たして続発する事件は解決できるのか。

 フロストらしく、あちらの事件に首を突っ込んだかと思えば別の事件に駆りだされ、事件解決の糸口を掴んだと確信して強引に攻めてみれば徒労に終わる。コロンボのように一度犯人と睨んだ相手を外さないなんてことはなく、ホームズやポアロのように見事な推理でどんな難事件もたちまち解決なんてこともない。ひたすら地に足をつけての地道な捜査が続く。

 たまに証拠を捏造しちゃったりなんかして、トンデモない刑事っぷりを見せる、下品で死体を前にしてもジョークを飛ばす不謹慎なおっさんで、それでもなぜか憎めないのがフロスト。いつのまにか下品なギャグまで楽しくなってくるのが不思議だ。そして、幾つもの事件を平行して解決に持っていく手腕に何時の間にか脱帽することになってしまう。

 今回もとても楽しく、一気に読んでしまった。自分の保身&出世には熱心だが仕事はしないマレット署長や、うだつの上がらない同僚刑事とお馴染みのメンバーとのやりとりも笑えるやらフロストに肩入れして腹が立つやら。分厚い二冊組みであってもページ数の多さを感じさせない素晴らしい小説である。次回作を今から首を長くして待つことにしよう。
関連記事
スポンサーサイト

推理小説 | 2009/02/04(水) 22:28 | Trackback:(0) | Comments:(0)

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。