カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Skywriter

Author:Skywriter
あまり一般受けしない本ばかりが好きと言う難儀な管理人です。
お勧めした本を面白いと思ってもらえると最高です。

BK1書評の鉄人31号。
鉄人


宣伝目的以外のあらゆるコメント、TBを歓迎します。

↓ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してください。


にほんブログ村 本ブログへ


kids goo弾かれサイトですので閲覧はご注意を。頭が悪いのが伝染する恐れがあります。
notforkids.jpg

FC2カウンター
最近の記事
Tree-Arcive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
巡回先

にほんブログ村 本ブログへ



うちの子も元捨て犬です。今はすっかり我が家の一員。甘えるのは下手だけどとっても可愛い子です。

Skywriterさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

仕事納め
 東欧での仕事は終わり。後はもう帰るだけである。

 最終日、現地の人々が声をかけてくれたのはとても嬉しかった。色々と思うことはあるし、恐らくは相手側にも不満はあっただろうけど、終わりの時にはそれも懐かしくなるから不思議。

 「結婚はしてるの?」
 「うん。子供が一人。早く会いたい」
 「そりゃあそうだよね。クリスマスはゆっくり家族と過ごしなよ」
 「ありがとう」
 「無事に着くことを願ってる」
 「そちらこそ良い冬休みを」

 なんて感じの会話を何回か繰り返す。こちらではクリスマスは家族のイベントなんだと実感する。店も全然開いてないらしいし。私としては日本に帰れるからという理由でクリスマスが楽しみだったのだけど、こちらに残っても何もないとなれば更に楽しみに。

 実感すると言えば、店などでモミの木を売っているのだけど、これが木を切ってきて、クリスマスが終わったら全部ゴミという話が本当なんだとしみじみ。切っちゃってるからもう捨てるしかないからね。

 こういった、本の中でしか知らなかった世界が実際に目の前にあるというのは稀有な経験だったと思う。ちょっと大げさに書いたけど、ジャガイモがこちらでは主食レベルで出てくるとか、アルコール類がやたらと安いとか、知識としてあるのと生活観と結びつくのとは別物だ。

 だから、日本に帰れる!子供に会える!!という嬉しい気持ちの中に、一抹の寂寥感が混ざる。生涯来ないかも知れないからだろう。国内の出張ではそう感じたことがないのだから、現金なものといえば現金なものだ。それでも、次に来る機会があるなら仕事じゃないと良いな、と思うあたり、私も社会人としてまだまだである。って、何年社会人やってるんだ?>自分
関連記事
スポンサーサイト

雑記 | 2008/12/22(月) 04:39 | Trackback:(0) | Comments:(2)

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

こんばんは

お気をつけてお帰り下さい。

ハリーポッター最終巻、死ぬ前の日までに読み終わればいいと思っておりましたが、読み終わってしまいました。
スネイプは、やはりツンデレでした。
実はネビルこそ運命の子という落ちだったら、今年の冬は笑って過ごせたのにちょっと残念です。
2008/12/22 月 20:54:54 | URL | LiX #4p5knda6編集
Lixさん、ご丁寧にありがとうございます。
何事も無く、無事に帰ってまいりました。
また本を読める生活に戻れるのが嬉しいものです(笑)

> ハリーポッター最終巻

子供向けファンタジーとして始まったと思わせておいて、随分重たい
話になりましたね。
いつか子供に受け渡すのが楽しみです。

> ネビルこそ運命の子という落ち

そのオチは秀逸ですね(笑)
ネビルの成長が著しく、いつの間にやらロンより男らしくて活躍して
いるのはある意味でオチかも知れません。

あとはラーマーヤナのシリーズ続刊が楽しみです。
2008/12/24 水 16:26:01 | URL | Skywriter #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。