FC2ブログ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Skywriter

Author:Skywriter
あまり一般受けしない本ばかりが好きと言う難儀な管理人です。
お勧めした本を面白いと思ってもらえると最高です。

BK1書評の鉄人31号。
鉄人


宣伝目的以外のあらゆるコメント、TBを歓迎します。

↓ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してください。


にほんブログ村 本ブログへ


kids goo弾かれサイトですので閲覧はご注意を。頭が悪いのが伝染する恐れがあります。
notforkids.jpg

FC2カウンター
最近の記事
Tree-Arcive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
巡回先

にほんブログ村 本ブログへ



うちの子も元捨て犬です。今はすっかり我が家の一員。甘えるのは下手だけどとっても可愛い子です。

Skywriterさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

戦略的思考とは何か
 戦略的思考というのはどのようなものか。

 人生で例えるのであれば、例えば10年毎の自分のあるべき姿を思い浮かべ、それに向けて何時までに何をしていけば良いかを具体的に考えていくことに当たるだろう。もちろん、情勢の変化は避けられないのでその時々にぶつかりそうな問題への対処を考えておく、というのもその一環だろう。

 さて、息子の話である。

 もうちょっとでバレンタインデーを控えてだからいう訳ではないが、我が息子はチョコ レートが大好きである。先日など、
 「おかあさん好きな子ー」
 と聞くと、
 「はい!」
 と元気な返事をしたので、更に加えて
 「おかあさんよりチョコレートが好きな子ー」
 と聞くと、予定調和の如く
 「はい!」

 たぶんきっと世界で一番チョコレートが好きなのであろう。

 チョコレートが好きな子が居る一方で、その子を大好きな男が居る。私の父である。この私の父であるところの息子の祖父(当たり前だ)は、自分の息子には終生見せることの無かった愛情を注いでいる。息子としては肩をすくめて、このヒトには何かの霊が乗り移って人格を変えてしまったに違いないと非科学的なことを思うしかない次第。

 この父が、Mery'sだモロゾフだと、自分でも食べないようなチョコレートをいそいそと孫に貢いでいるわけですよ、ええ。今更色狂いできゃばくらのおねーちゃんに貢ぐよりは56億7千万倍くらいは良いのだけど、過ぎたるは猶及ばざるが如し、というのも当然でありまして。

 そんなわけで、親としては子に与えるチョコレートの数を制限しているわけです。朝三暮四。つまるところ、限りある資源をどのように行使するかということで大変に戦略的な行動といって過言はないはずである。

 与えられる方の息子であるが、これまた戦略を駆使するわけですよ、これが。この辺り、賢くなったなぁと思うのだけれども、息子の戦略はこうだ。

1.真っ先に一緒に食べている、他のヒトのをねだりに行く
2.残りが自分の手にあるものだけになると、急いでほおばる
3.最後の一個になったら大事に大事にちょっとずつ食べる

 どうやら、均等にゆっくり食べるというところまでは考えが及んでいないようである。この戦略を、量があるから急いで食べる=r戦略と、これしかないからゆっくり食べる=k戦略と名づけるのはどうだろう。きっと、k戦略とr戦略のどちらが有利か、計算によって明らかになる閾値があるに違いない。



 こういう駄文がきっと検索上のノイズになるのだろうな、うん。

 r-K戦略についてのwikipediaの記事
関連記事
スポンサーサイト

雑記 | 2008/02/08(金) 22:44 | Trackback:(0) | Comments:(0)

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。