カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Skywriter

Author:Skywriter
あまり一般受けしない本ばかりが好きと言う難儀な管理人です。
お勧めした本を面白いと思ってもらえると最高です。

BK1書評の鉄人31号。
鉄人


宣伝目的以外のあらゆるコメント、TBを歓迎します。

↓ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してください。


にほんブログ村 本ブログへ


kids goo弾かれサイトですので閲覧はご注意を。頭が悪いのが伝染する恐れがあります。
notforkids.jpg

FC2カウンター
最近の記事
Tree-Arcive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
巡回先

にほんブログ村 本ブログへ



うちの子も元捨て犬です。今はすっかり我が家の一員。甘えるのは下手だけどとっても可愛い子です。

Skywriterさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

413冊目 非線形科学
非線形科学 (集英社新書 408G) 非線形科学 (集英社新書 408G)
蔵本 由紀 (2007/09)
集英社
この商品の詳細を見る



評価:☆☆


 科学の内側の人が内側の論理で外側の人に面白さを伝えようとして失敗したように思う。確かに数式は使われていない。しかし、数式さえなければ専門チックじゃないというわけではない。

 新書にしてはかなり詰め込んだ内容なのは良いとして、外から見た面白さに配慮されているかというと、そうではないように思えるのだ。そのため、複雑系という魅力的な分野を紹介することに成功しているとはいえない。

 非線形という聞きなれない概念は、実は自然界にありふれている。非線形とは何か。それを知る前には線形というものを知らなければならない。

 で、単純に言ってしまえば、線形というのは幾つかの入力-出力関係を知ってしまえば他の関係も分かってしまうというもの。そんな抽象的な話をされても分からんって?

 卑近な例で言おう。例えば、ケーキを100g食べたら20g太るとする。この人がケーキを10kg食べたら何キロ太るか。多分2キロだろう。食べる量と太る量の間に実に明確なつながりがある。これが線形。というわけで、太らないためには食べないことですよ。

 非線形というのは、あるときは100g食べて80g太っておきながら、別の時には10kg食べて1g太るというように、食べる量と太る量がてんでバラバラな現象の場合に当てはまる。しかも、一見するとつながりが見えないような入力-出力関係を一皮向けば、素人目にも明らかな秩序が現れてくるのだ。

 概念が難しいと言えば、難しいのは事実。

 しかし、非線形科学を素人にも分かり易く紹介するのが困難なのかといえばそうでもないはずだ。たとえばネットワークの科学については299冊目で紹介したマーク・ブキャナンの『複雑な世界、単純な法則 ネットワーク科学の最前線』は読み易くかつ面白かった。

 取り上げている話題も魅力的なものがあるので、もうちょっと料理のしようがあったように思えてしまう。例えばベローゾフ・ジャボチンスキー反応。これは複数の化学反応が互いに影響を与え合うことで定期的な物資の濃淡が生じる現象なのだが、薬品の種類によっては濃淡の変化が目で見て分かる。この時、溶液の中では奇妙で美しい幾何学模様が意思を持つかのように動きまわる。化学の不思議さと魅力を味わわせてくれる実験である。

 また、地図がフラクタルを描くこと、川の流れを見ていると杭の後ろに出来る渦巻きと全く同じ構造が人工衛星から観測した雲でも見られることも興味深い。サイズも違えば媒体も違うのに、同じようなものができるということは、同じ法則が働いていることが推測されるからだ。

 カオスというものが混沌を表すわけではなく、ランダムに起こっている現象のその裏に分析可能な構造が秘められていることを示している。それが複雑系の面白さのようで、面白そうな話題がまだまだ潜むように思われた。
関連記事
スポンサーサイト

その他科学 | 2007/11/16(金) 23:06 | Trackback:(1) | Comments:(0)

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

複雑系に関する最新ブログ、ユーチューブ、ネットショッピングからマッシュアップした口コミ情報を提供しています。
2007/11/17 Sat 13:15:27 | プレサーチ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。