カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Skywriter

Author:Skywriter
あまり一般受けしない本ばかりが好きと言う難儀な管理人です。
お勧めした本を面白いと思ってもらえると最高です。

BK1書評の鉄人31号。
鉄人


宣伝目的以外のあらゆるコメント、TBを歓迎します。

↓ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してください。


にほんブログ村 本ブログへ


kids goo弾かれサイトですので閲覧はご注意を。頭が悪いのが伝染する恐れがあります。
notforkids.jpg

FC2カウンター
最近の記事
Tree-Arcive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
巡回先

にほんブログ村 本ブログへ



うちの子も元捨て犬です。今はすっかり我が家の一員。甘えるのは下手だけどとっても可愛い子です。

Skywriterさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

146冊目 お笑い!バリアフリー・セックス
お笑い!バリアフリー・セックス

ホーキング青山著

筑摩書房 (2005.9)

\714

評価:☆☆☆

 世の中には触れてはいけないことになっている話題が幾つもある。有名どころの”菊のタブー”については聞いたことがある人も多いだろう。そんなタブーの中に、身障者のことがある。あいつら、うぇーうぇー言ってるだけで何言ってるのか分からん、なんて書いたらたとえそれが事実だったとしても常軌を逸したと思われるだろう。

 しかし、それが許される人がいる。身障者自身である。ホーキング青山は、かのスティーブン・ホーキングにちなんで付けられた芸名を持つ、生まれながらの障害者だ。(ホーキング青山の公式サイト

 身障をネタにする彼が今回取り上げるのはセックス。身障でさえタブーに近いのに、その上セックスとはもうタブーのてんこ盛りみたいなものだ。しかし、タブーにされようとされまいと、セックスに興味が沸くのは自然なことだ。人間だもの。

 最近になってようやく『セックスボランティア』なんて本でも問題にされるようになってきたが、本書はそれと対を成すといっても過言ではあるかもしれないけど、そんな感じのものである。

 というのも、『セックスボランティア』は障害者の外からの視点であるのに対し、本書は身障者自身が語っている内側からの視点だから、である。

 で、読んでみたのだけど、これが下らない。ただのセックス経験談だ。しかし、そんな当たり前のことが本となり、社会に問題を問いかけるということがおかしなことなのだろう。著者はこう書く。「どうか、この本を読んで、いかに「障害者の性」ということが、他の一般のエロ話同様、実にくだらなく、バカバカしいものであるかということを、ぜひ知ってほしい」
その通りだと思う。傷害者にも当然性欲はある。当たり前な話だ。その当たり前を声高に言わなくても、なんとかなるように社会が進んでいくと言いと思う。

 しかし、現実はお寒い限りだ。本書で紹介されているのは長野県の田中康夫知事が「障害者のための『吉原』のようなビジネスも認めなければならないのでは」と発言したことが「知事の発言としては問題」などと下らない政治争いに転化された事例。じゃあ誰が言えば問題じゃないのか。

 もっとも、他人の7倍くらいは性欲のありそうなかのお人だから目が向けられたというのは間違いないだろうけど。

 というわけで、当たり前の話なのにそれが当たり前として扱われない不思議さこそが問題であることは分かるのだが、私はあまりお笑いが好きではないので、読んでいてそんなに楽しくはなかった。お笑い好きならもっと楽しめたかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト

未分類 | 2006/06/17(土) 15:48 | Trackback:(0) | Comments:(0)

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。