カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Skywriter

Author:Skywriter
あまり一般受けしない本ばかりが好きと言う難儀な管理人です。
お勧めした本を面白いと思ってもらえると最高です。

BK1書評の鉄人31号。
鉄人


宣伝目的以外のあらゆるコメント、TBを歓迎します。

↓ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してください。


にほんブログ村 本ブログへ


kids goo弾かれサイトですので閲覧はご注意を。頭が悪いのが伝染する恐れがあります。
notforkids.jpg

FC2カウンター
最近の記事
Tree-Arcive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
巡回先

にほんブログ村 本ブログへ



うちの子も元捨て犬です。今はすっかり我が家の一員。甘えるのは下手だけどとっても可愛い子です。

Skywriterさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

370冊目 戦国時代の大誤解
戦国時代の大誤解 (PHP新書 446) 戦国時代の大誤解 (PHP新書 446)
鈴木 眞哉 (2007/02)
PHP研究所
この商品の詳細を見る



評価:☆☆☆☆


 いつもコメントを寄せてくださるオジオンさんの「幻想工房」雑記帳で紹介されていて(紹介文はこちら)、非常に平易な文章で読みやすく論旨が明快、と歴史初心者には文句なしにオススメできるとあることからこれは私でも大丈夫だろうと思って手に取った。

 しかし、普通とは違う意味で誤解が解けなかった。なにせ、私には誤解するほどの知識がなかったのである。というのは、本書は時代劇などで見られるシーンが実は誤解だらけであることを示しているのだが、テレビをほぼ完全に見ない私にとっては時代劇で見られる誤解を解説されても判らないのである。

 本書が取り扱っているのは、実際の姿と多くの人の持つイメージが大きく食い違う歴史上の人物や、時代背景、合戦の姿などである。

 たとえば、時代劇の合戦シーンは製作側の力が入れられていることがわかるもので、両軍が日本刀を振り回しての大白兵戦が繰り広げられる。しかし、記録を見ると刀剣類による死傷者は微々たる物であるという。また、騎馬武者が槍を構えて勇ましく突撃するシーンもウソで、合戦前には馬から下りて徒歩で戦うという。

 そんな目から鱗の話題がいくつもあった。なぜ西欧の槍騎兵のような存在が居なかったのか。その理由まで解説されているので、本書を読んでしまえば合戦シーンのイメージに大きな修正が必須となることがわかるだろう。常識をひっくり返される面白さが確かにある。

 意外な話が沢山取り上げられているので読んでいて飽きることがない。オジオンさんの指摘されるとおり、初学者でもとっつきやすい本だと思う。ただ、話題が話題だけに時代劇を見ない方にはちょっとマニアックな話が多いように思われるかもしれない。
関連記事
スポンサーサイト

その他歴史 | 2007/08/24(金) 23:36 | Trackback:(1) | Comments:(2)

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ


お久しぶりです。
『戦国時代の大誤解』は、結構論証が雑なので、正直に言うと読書家の方にはあまりオススメ出来ないんですけどね(^^;)
もちろん、他の出版物などでは論証がしっかり(『偽書 武功夜話の研究』『信長は謀略で殺されたのか』『鉄砲と日本人』など)としていますから、鈴木氏の著作の中では最も出来が宜しくなかったりします。
暇つぶしにはもってこいなのですが
2007/08/26 日 22:38:12 | URL | オジオン #-編集

オジオンさん、こんばんは。

『戦国時代の大誤解』くらいのレベルだと、日本史を知らない私にはちょうど良いのかもしれません。
確かに時間があるときに読むにしてはもってこいでした。

また面白そうな本が紹介されるのを待っております。
2007/08/27 月 22:25:58 | URL | すかいらいたあ #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

『戦国時代の大誤解』(鈴木眞哉・PHP新書) 読了テレビドラマの「歴史常識」を疑え!「歴史常識」に疑問を投げかけ続ける鈴木眞哉先生の戦国入門書?少しでも歴史を囓った人には物足りないが、時間潰しにはもってこいかも
2007/08/26 Sun 22:32:42 | 「幻想工房」雑記帳


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。