FC2ブログ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

Skywriter

Author:Skywriter
あまり一般受けしない本ばかりが好きと言う難儀な管理人です。
お勧めした本を面白いと思ってもらえると最高です。

BK1書評の鉄人31号。
鉄人


宣伝目的以外のあらゆるコメント、TBを歓迎します。

↓ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してください。


にほんブログ村 本ブログへ


kids goo弾かれサイトですので閲覧はご注意を。頭が悪いのが伝染する恐れがあります。
notforkids.jpg

FC2カウンター
最近の記事
Tree-Arcive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
巡回先

にほんブログ村 本ブログへ



うちの子も元捨て犬です。今はすっかり我が家の一員。甘えるのは下手だけどとっても可愛い子です。

Skywriterさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
185冊目 なぜ女は出産すると賢くなるのか
なぜ女は出産すると賢くなるのか

キャサリン・エリソン著 / 西田 美緒子訳

ソフトバンクパブリッシング (2005.7)

\1,680

評価:☆☆☆☆☆


 女性は妊娠すると頭の回転が遅くなる、という話を聞いたことがないだろうか。その現象にはマミーブレインという名前まで付いている、常識のような位置づけらしい。

 ところが、本書によると女性は出産を経て賢くなる、という。妊娠に伴ってホルモンバランスは大きく変動し、その結果として行動や認知に少なからぬ変化が訪れる。脳の活動にも一時的な、また永続的な変化が起こるとも言う。

 動物実験の結果では、妊娠出産したラットは記憶力が向上し、子のために危険を冒すことも厭わなくなる。そしてこの現象は人間でも同様に見られる。さらに、マルチタスクの能力は上がり、自制心も磨かれる上、子育ての経験は職場でも活かされるというのだからすごいものだ。

 確かに。妊娠し、出産した妻は、科学だの数学だのといった話題には以前に輪をかけて興味を示さなくなった。しかし、子供の状態については実に的確で細やかな記憶と気配りを発揮し、家事も遺漏なくこなしている。

 積極的にコミュニティを構築し、子供に最適と思われる環境を整備している。女性というよりも、母の賢さというのは確かにあると思う毎日である。

 出産に秘められた進化の奇蹟と言っていいかもしれない。その奇蹟を起こすのは子との密接な触れあいだというのだから、しばらく密着して暮らすだけで十分に奇蹟は起こる。妊娠を予定している方、出産を控えた方、親になった方には参考になることが多いだろう。

 なお、これと同じようなことは男性にも起こるらしい。生まれたばかりの自分の子を強く抱きしめる、そこから男も親としてのスタートを切り、変わっていくことが出来る。脳は可塑性に富んだ、可能性を秘めた臓器なのだから。子育ては煩わしいものではなく、自分を成長させるものと認識を変えさせる良書。
関連記事
スポンサーサイト




医学・脳・精神・心理 | 2006/09/07(木) 23:57 | Trackback:(0) | Comments:(2)

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

なるほど、我が家の奥様も当てはまる。

子供の事になると、特に素晴らしい洞察力
と記憶力を発揮してます。

そして、玄ちゃんにもそれを求められるの
でうかうかしていられなくなったと言う事実
も・・・


もぅ、私の記憶力はパンパンに膨れ上がって
整理がついておりませぬ・・・(泣)
2006/09/08 金 12:22:10 | URL | 玄ちゃん #-編集
玄ちゃんさん、こんばんは。
長い間お世話になりました。
本日でリタイアです。

次の会社でも鋭意頑張りたいと思います。

さて、頭が良いというのは、短期記憶に優れることだけではない、と思います。
集団を取り仕切り、環境を整えることも知恵である、と。

私にはとても苦手なことですけど。

子を守るため、親の脳が変化するというのは進化の妙を感じさせて素晴らしいと思います。
興味があったら是非手に取ってみてください。
2006/09/09 土 02:51:46 | URL | すかいらいたあ #-編集
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する