カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Skywriter

Author:Skywriter
あまり一般受けしない本ばかりが好きと言う難儀な管理人です。
お勧めした本を面白いと思ってもらえると最高です。

BK1書評の鉄人31号。
鉄人


宣伝目的以外のあらゆるコメント、TBを歓迎します。

↓ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してください。


にほんブログ村 本ブログへ


kids goo弾かれサイトですので閲覧はご注意を。頭が悪いのが伝染する恐れがあります。
notforkids.jpg

FC2カウンター
最近の記事
Tree-Arcive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
巡回先

にほんブログ村 本ブログへ



うちの子も元捨て犬です。今はすっかり我が家の一員。甘えるのは下手だけどとっても可愛い子です。

Skywriterさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

1635冊目 古代の歴史ロマン3 フェニキア文字の碑文—アルファベットの起源
古代の歴史ロマン3 フェニキア文字の碑文—アルファベットの起源古代の歴史ロマン3 フェニキア文字の碑文—アルファベットの起源
(2001/12)
谷川 政美

商品詳細を見る


評価:☆☆☆


 メソポタミアで生まれた楔形文字は、徐々に姿を変え、数を減らしていく。アッカド語の時点で600字程度にまで減っていたというのだが、それは減ったと言って良いのかというレベルである。これがペルシア時代までいくと、41字になる。ここまできたら覚えられそうだ。しかも、これはかなに似た表音文字だった。

 しかし、そこから文字は更に進化する。ウガリト文字が30、そしてフェニキア文字になると22文字にまで減るのである。

 フェニキア人といえば、地中海を舞台に活躍した人々だ。フェニキア文字が便利だったため、フェニキア人の赴く先の社会でも使われた。ギリシアもその1つ。ギリシア語の最初の2文字がアルファとベータだったことから、アルファベットという言葉が生まれた。

 本書は、このフェニキア文字と、関連する文字で書かれた碑文を載せている。即ち、フェニキア語、ヘブライ語、イスラエル周辺、そしてアラム語である。

 墓碑、神殿の落成式を始め、様々な記録がある。ヘブライ語で刻まれたもので最も有名なのが、ユダ王国の王ヒゼキヤが造らせた地下水道から発見されたものだろう。籠城に備えて水を確保するため、加えて街の陥落に際しては脱出に用いるためと言われる。地下水道を造る過程まで刻まれている貴重な記録だ。この水道の都市側の出口のすぐ近くには池があり、そこでイエス・キリストが盲人を癒やした奇跡を起こした、という。

 碑文には刻まれた当時の情報がそのまま残っているため、歴史を知るための貴重な資料となる。おまけに、当時の文字もそのまま残っているのだから、歴史ファンにはたまらない記録である。多くの碑文をまとめて読めるとはなんとも嬉しい、そんな一冊。
関連記事
スポンサーサイト

その他歴史 | 2015/03/22(日) 19:28 | Trackback:(0) | Comments:(0)

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。