カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Skywriter

Author:Skywriter
あまり一般受けしない本ばかりが好きと言う難儀な管理人です。
お勧めした本を面白いと思ってもらえると最高です。

BK1書評の鉄人31号。
鉄人


宣伝目的以外のあらゆるコメント、TBを歓迎します。

↓ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してください。


にほんブログ村 本ブログへ


kids goo弾かれサイトですので閲覧はご注意を。頭が悪いのが伝染する恐れがあります。
notforkids.jpg

FC2カウンター
最近の記事
Tree-Arcive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
巡回先

にほんブログ村 本ブログへ



うちの子も元捨て犬です。今はすっかり我が家の一員。甘えるのは下手だけどとっても可愛い子です。

Skywriterさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

1610冊目 気が遠くなる未来の宇宙のはなし
気が遠くなる未来の宇宙のはなし気が遠くなる未来の宇宙のはなし
(2013/11/16)
佐藤 勝彦

商品詳細を見る


評価:☆☆☆☆☆


 タイトルに偽りなし、まさに気が遠くなる宇宙の話である。というのは、本書が扱っているのは10000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000年後、と書いても読めないでしょう、10の100乗年後までの世界。

 その間に、宇宙はどうなってしまうのか?

 遠大な目標を掲げつつ、まずは地球の未来から。現在、温暖化論が語られるが、実のところ、現在は氷河時代である。地球上に氷河が見られる時代を氷河期と呼ぶのだが、今は氷河時代の中で比較的温暖な気候の、間氷期と言われる時期なのだ。氷河時代は、氷河が広い地域を覆う時期と間氷期がかなり定期的に繰り返されているのである。

 どうして定期的な気候変動があるのだろうか?二酸化炭素の増減とはどうやら関係無さそうだ。

 答えの候補は、ミランコビッチサイクルと呼ばれる地球規模の動きである。地球の公転軌道離心率は10万年周期で、地軸の傾きは4万1千年周期で、地軸の歳差運動は2万6千年周期で繰り返されることで特に陸地の多い北半球に当たる日照量が増減し、それが地球規模で温度を変化させる、というのである。実に規模の大きな話だ。

 いや、他にも地球の温度に大きな影響を与える宇宙規模の話がある。地球は銀河系の中を動いているのだが、やがて今よりももっと恒星の多い、"腕"と呼ばれる部分に入る。すると、宇宙線の入射量が増える。それは大気上空でイオンを生み、イオンは雲を作り出す。雲は太陽光を反射させてしまうので、地球は寒冷化するのだ。

 と、これなどは近い将来の話。なにせ、10億年ほど後の、太陽光度が上がって地球から水分が失われることやら、50億年後の太陽が赤色巨星化する話ですら、本書が扱う範囲では、ほんの少し先の未来に思えてしまうほど。

 宇宙がどのような進化をしていき、終わるのか。最新の知見に基づいて丁寧に解説してくれているので、知的興奮を覚えながら、しかも楽しく読むことができた。著者はビッグバン宇宙論における問題を解決するための、インフレーション宇宙論をアラン・グースと同時期に唱えた科学者で、宇宙について語るのに最適な邦人の一人。しかも、一般向けの本も多く書いており、わかりやすさには定評がある。興味を覚えられた方は是非読んでみて欲しい。
関連記事
スポンサーサイト

素粒子・宇宙論 | 2015/01/10(土) 22:43 | Trackback:(0) | Comments:(0)

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。