カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Skywriter

Author:Skywriter
あまり一般受けしない本ばかりが好きと言う難儀な管理人です。
お勧めした本を面白いと思ってもらえると最高です。

BK1書評の鉄人31号。
鉄人


宣伝目的以外のあらゆるコメント、TBを歓迎します。

↓ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してください。


にほんブログ村 本ブログへ


kids goo弾かれサイトですので閲覧はご注意を。頭が悪いのが伝染する恐れがあります。
notforkids.jpg

FC2カウンター
最近の記事
Tree-Arcive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
巡回先

にほんブログ村 本ブログへ



うちの子も元捨て犬です。今はすっかり我が家の一員。甘えるのは下手だけどとっても可愛い子です。

Skywriterさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

1576冊目 肩胛骨は翼のなごり
肩胛骨は翼のなごり (創元推理文庫)肩胛骨は翼のなごり (創元推理文庫)
(2009/01/22)
デイヴィッド アーモンド

商品詳細を見る


評価:☆☆


 素敵なタイトルだけど、間違ってます。翼は手の相同器官なので、翼と手が両方あることはありえない。コウモリはどうなんだという話もあるけど、あちらは指の間に膜があるだけなんです。鳥が骨を含気骨に、歯を無くしてまで軽量化していることを考えると、手を持ちながら翼を持つのがどれだけ贅沢か分かろうというものだ。

 なんてことを書いてしまう私は、事実が好きだ。特に、これまで知らなかった意外な事実を知ること、あるいは信じていたことが覆される瞬間が好きだ。そういう私には、本書は合わなかった。

 引っ越しをして新生活を始めたマイケル少年とその家族。妹も生まれて、賑やかで幸せな家族生活がスタートするはずだった。ところが、赤ちゃんの具合は悪くてお母さんは付きっきり、お父さんは新しい家の手入れに忙しい。

 そんな中で、古ぼけたガレージに単身忍び込んだ少年は、そこに一人の男が転がっているのを発見する。欲しいものはある?と聞く少年に、謎めいた男は27番と53番だと言い、他にはアスピリンをという。

 少年は、隣の家に住む少女と仲良くなり、彼の窮状を救おうとするが……

 成長物語という感じもしないし、ミステリでもないし、正直、何を求めて読めばいいのか分からなかった。残念。含気骨について触れてあったのは嬉しいけど、薀蓄を入れるならもっと入れてほしいなあ。。。
関連記事
スポンサーサイト

その他小説 | 2014/11/15(土) 23:18 | Trackback:(0) | Comments:(0)

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。