カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Skywriter

Author:Skywriter
あまり一般受けしない本ばかりが好きと言う難儀な管理人です。
お勧めした本を面白いと思ってもらえると最高です。

BK1書評の鉄人31号。
鉄人


宣伝目的以外のあらゆるコメント、TBを歓迎します。

↓ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してください。


にほんブログ村 本ブログへ


kids goo弾かれサイトですので閲覧はご注意を。頭が悪いのが伝染する恐れがあります。
notforkids.jpg

FC2カウンター
最近の記事
Tree-Arcive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
巡回先

にほんブログ村 本ブログへ



うちの子も元捨て犬です。今はすっかり我が家の一員。甘えるのは下手だけどとっても可愛い子です。

Skywriterさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

1575冊目 百足の足をかぞえてみました
百足の足をかぞえてみました―女子中学生の小さな大発見〈2〉百足の足をかぞえてみました―女子中学生の小さな大発見〈2〉
(2001/06)
清 邦彦

商品詳細を見る


評価:☆☆☆


 科学する心に必要なのはなんだろうか?私は、面白いと思う気持ちと、なんでだろうという疑問を持つ素直な心であると思う。何故世界がこうなっているのか知りたい。謎が解けたら面白い。そんな気持ちが、科学が発展する原動力になって来たと思う。

 本書は、中学校の理科の宿題に対しての、生徒の珍回答や名回答を集めたもの。勿論、中学生の、言わばお子様が観察できること、思いつけること、推論できることなど高が知れている。実際、科学の知識を求めて本書を読んでも、何一つとして得るものはないだろう。

 しかし、子供たちが科学する心を発揮する姿は微笑ましいし、それどころか自由な発想による回答には笑ってしまうほどだ。例えば、髪の毛・足の毛のコーナー。ある生徒はこんな疑問を抱く。

●Iさんは、髪の毛はからだの中の有害物質を貯めておく役割もあると聞いて、髪の毛のない人はからだの中にいつも有害物質があるのかなぁと心配になりました。


 トリビアの部分だけ読んで、そういえばナポレオン毒殺説は彼の遺髪から重金属が検出されたことだったなあ、なんて思っていたらそう来るか!で爆笑してしまった。このセンス、多くの大人は失っていくもののように思う。

 醤油をつけたら10円玉が綺麗になるのはアミノ酸の力ではないかと洞察してみたり、シャボン玉の性質を調べるためにシャボン液にソースを入れてみたり、ビールの役割について考察してみたり(結論は"ビールはいいことなんかひとつもないことがわかりました"だそうです)、中々面白い。

 その調子で、好奇心を持ったまま大きくなってくれ!自分の子供たちも、こうした不思議を感じて自分なりに考えるようになって欲しいものだ。そして、できれば正しく推論することができるように。
関連記事
スポンサーサイト

未分類 | 2014/11/14(金) 22:37 | Trackback:(0) | Comments:(0)

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。