カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Skywriter

Author:Skywriter
あまり一般受けしない本ばかりが好きと言う難儀な管理人です。
お勧めした本を面白いと思ってもらえると最高です。

BK1書評の鉄人31号。
鉄人


宣伝目的以外のあらゆるコメント、TBを歓迎します。

↓ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してください。


にほんブログ村 本ブログへ


kids goo弾かれサイトですので閲覧はご注意を。頭が悪いのが伝染する恐れがあります。
notforkids.jpg

FC2カウンター
最近の記事
Tree-Arcive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
巡回先

にほんブログ村 本ブログへ



うちの子も元捨て犬です。今はすっかり我が家の一員。甘えるのは下手だけどとっても可愛い子です。

Skywriterさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

1568冊目 理系あるある
理系あるある (幻冬舎新書)理系あるある (幻冬舎新書)
(2014/05/30)
小谷 太郎

商品詳細を見る


評価:☆☆☆☆


 理系っぽいと言われてしまう特長がある。それが正しく理系の男女を表すものではなくとも、ああ、それって如何にも理系っぽいよね、と思われてしまうような。恐らく、ごく一部の偏った人が発揮してしまったおかしな行為や発言が、理系全般に当てはめられているのであろう。そうした偏った人々は、私たち一般的な理系人に謝るべきである。

 本書はそんな理系あるあるネタを集めたものである。のっけから、"4桁の数字を見ると10を作りたくなる"で、ああ、やるよね、それはと共感。理系じゃなくてもやることだよね。ワタクシも運転中、対向車のナンバーでやってます。8115はひと通りしかないというので考えてみたが、敗北。悔しい。解法が気になる人は読んでくださいね~(鬼)

 次、"素数にでくわすと喜ぶ"も、人類に普遍的な愉しみであるわけだけど、強いて言えば理系っぽいと言えなくも無さそうだ。嬉しいでしょ?皆さん?"1000mgの表示に「1gだろ」と突っ込む"は少々理系っぽいかも。タ☓リン1000mgと誇らしげなCMが流れた時、周りの人たちは皆突っ込んでた。"標本の少ないアンケート結果を冷笑する"は、この情報化社会(死語)に生きるには必須の技能です。

 この見出しが楽しい上に、中身もしっかりしているところが嬉しいところ。例えば、標本については有意か有意ではないか、標準偏差、統計的に意味のあるNの設定方法なんかがさらっと述べられている。"地震が起きると震源までの距離を計算してしまう"では大雑把な計算方法(初期微動を感じてから本震が来るまでの秒数×8km)があるので役に立つだろう。

 花火を見れば炎色反応を思い、酒を飲むときには共洗いをし、周期表にはついつい魅入ってしまう。救急車のサイレンを聞けばドップラー効果だと思うし、ブレーキがかかると慣性の法則に思いを馳せる。おまけに疑似科学に厳しいというのまであって、意外なことに当て嵌まる項目多数である。鬱陶しいなあ、こいつら(←自覚なし)。

 こうしたあるあるを、しっかり科学ネタを語りながらやってくれるので、科学ファンも楽しめる。表現もユーモラスで、ついつい笑ってしまうほどなので、人前では読まないほうが良いかもしれない。

 勿論、本書はステロタイプな見方を助長するものではない。それでも、鬱陶しくも愛すべき理系びとの姿の一端を垣間見せてくれることは間違いないと思う。肩の力を抜いて、ちょっと覗いてみてください^^
関連記事
スポンサーサイト

科学者 | 2014/11/07(金) 19:24 | Trackback:(0) | Comments:(0)

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。