カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Skywriter

Author:Skywriter
あまり一般受けしない本ばかりが好きと言う難儀な管理人です。
お勧めした本を面白いと思ってもらえると最高です。

BK1書評の鉄人31号。
鉄人


宣伝目的以外のあらゆるコメント、TBを歓迎します。

↓ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してください。


にほんブログ村 本ブログへ


kids goo弾かれサイトですので閲覧はご注意を。頭が悪いのが伝染する恐れがあります。
notforkids.jpg

FC2カウンター
最近の記事
Tree-Arcive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
巡回先

にほんブログ村 本ブログへ



うちの子も元捨て犬です。今はすっかり我が家の一員。甘えるのは下手だけどとっても可愛い子です。

Skywriterさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

1557冊目 タコの才能 いちばん賢い無脊椎動物
タコの才能 いちばん賢い無脊椎動物 (ヒストリカル・スタディーズ10)タコの才能 いちばん賢い無脊椎動物 (ヒストリカル・スタディーズ10)
(2014/04/17)
キャサリン・ハーモン・カレッジ

商品詳細を見る


評価:☆☆☆☆


 先のワールドカップで、結果を見事に予想したタコのパウル(残念なことに既に故蛸である)が一躍有名となった。それがタコの知能を示すとはとても思えないが、それでもタコが賢い生物であるのは間違いがない。この本を読もうと思ったのも、他の本でタコが示す驚くほどの知的な行動を紹介しており、興味をかきたてられたからだ。

 タコがどうしてこんなに賢いのか、そこに謎が残る。タコの送る短い生涯、単独生活、脳の発達を阻害する軟体動物という設計思想の全てが、知能の発達理論と矛盾する。だが、彼らは高い知能を持つ。しかも、他にも多くの才能をもっているのだ。本書で紹介されているタコの才能は、事前に持っていた浅薄な知識だけではとても計り知れないものだった。

 タコは捕食動物である。しかも、稚児の段階では生き餌しか食べないという。狩りと天敵から隠れる必要性が彼らの知性の背後にあるのだろう。特に、この両方の手段に共通して用いられる、擬態は見事なものだ。

 擬態なら、枝に化けるナナフシやら枯葉そっくりのガやらの例もある。周囲に合わせて姿を変えるというならカメレオンが思い浮かぶ向きもあろう。しかし、タコはそれとはまた違う、一段上の変装をしなければならない。それは、水中においては光が一方向から来るわけではなく、揺らめく光の中で、どこから見ても獲物からも天敵からもバレないことが必要だというシビアな条件があることによる。

 高い知性、絶妙な擬態に加えて、タコには捕食者として研ぎ澄まされた武器がある。それは毒と、吸盤である。毒については、猛毒のヒョウモンダコの存在は知っていたが、どのタコも多かれ少なかれ毒があるというのは知らなかった。食べる分には大丈夫とのことなので安心だが、意外だ。また、吸盤は獲物を捕らえて離さないことに加えベルトコンベアのように口に運ぶ役割までするという。

 こうしたタコの能力を、様々な科学者に訪ね歩いた記録が本書。実験室で見られる迷路脱出や、タコの動きを模したロボット作りが困難を極めているというのには、自然界への畏敬の念を感じずにはいられない。

 しかも、タコ料理から、日本の触手ものと呼ばれるポルノのジャンルに至るまで、幅広く論じているところもまた楽しい。とりあえず、タコを食べたくなった。高タンパク低脂肪というのも魅力だが、あの味わいは忘れがたい。次にタコを食べるときには、ちょっと彼らの知性を思い出すことにしよう。
関連記事
スポンサーサイト

生物・遺伝・病原体 | 2014/10/24(金) 23:47 | Trackback:(1) | Comments:(0)

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

管理人の承認後に表示されます
2014/10/25 Sat 13:31:31 |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。