カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Skywriter

Author:Skywriter
あまり一般受けしない本ばかりが好きと言う難儀な管理人です。
お勧めした本を面白いと思ってもらえると最高です。

BK1書評の鉄人31号。
鉄人


宣伝目的以外のあらゆるコメント、TBを歓迎します。

↓ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してください。


にほんブログ村 本ブログへ


kids goo弾かれサイトですので閲覧はご注意を。頭が悪いのが伝染する恐れがあります。
notforkids.jpg

FC2カウンター
最近の記事
Tree-Arcive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
巡回先

にほんブログ村 本ブログへ



うちの子も元捨て犬です。今はすっかり我が家の一員。甘えるのは下手だけどとっても可愛い子です。

Skywriterさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

1535冊目 殺人者の顔
殺人者の顔 (創元推理文庫)殺人者の顔 (創元推理文庫)
(2001/01)
ヘニング マンケル

商品詳細を見る


評価:☆☆☆


 年明け早々、雪の気配が漂うスウェーデンの片田舎の村で、異変が起こる。老夫婦が襲われたのである。男の方は、血まみれの惨殺体と成り果てていた。鼻にはナイフで削がれかけた跡が残り、脚は砕かれて骨が見えるほどだ。女の方は、椅子の足にロープで縛り付けられ、しかもそのロープは深く首に巻き付けられながらすぐには命を奪わない程度には弱く結ばれていた。結局、病院に運ばれた女は「外国の」という言葉を最期に遺して息絶える。

 この事件の解決に当たるのは、当然警察。

 主人公の警察官や探偵がヒーローでは無くなったのはいつからだろう。流石に『テロリストのパラソル』みたいに無職のアル中というのは珍しいが、せいぜいがコカイン中毒だったホームズや洒落者のポアロとは偉い違いだ。

 本書においても、主人公は格好良くない。妻に去られたダメージから回復しておらず、一人娘は15歳の時に突如自殺未遂を図ってからは心が通い合わない。一人暮らしの不摂生さからか、腹回りは突き出てくるという始末で、実に情けない中年男である。

 興味深いのは、死んだ老婆が「外国の」と言い残したことから、外国人排斥運動に関わる人々が蠢動するところ。主人公の家にまで、テロの予告電話がかかってくる始末。犯人は本当に外国人なのだろうか?

 一方で、殺された男にも、なにやら隠していた秘密があったようだ。40年来のお茶飲み仲間である隣人は勿論、妻や子でさえ知らない何かが。果たして、主人公はこうした謎を解き明かして、犯人を捕らえることができるのだろうか?

 スウェーデンでも、ドイツやオーストリアで話題になったネオナチ風の集団が跋扈しているというのが事実なのかどうかは分からない。しかし、移民政策に苛立つ人々の姿が、外国人を労働力として移入しようとする日本の将来に重なる(とか言いつつ、将来的には受け入れた上で優秀な人にはどんどん国籍を与えるアメリカ風のやり方しか日本が生き残る道はないと思うが)。

 普段知ることのないスウェーデンの社会を垣間見えることができるのはありがたい。警察とマスコミの対立やら、検察の杓子定規さに苛立つシーンはどの社会も同じなのだなとも思わせるのも良い。あまりにも異質な社会では、社会システムを理解するだけで終わってしまうからね。一方で、ミステリとしてみると、私は孤島の連続殺人のように、犯人が当初の登場人物の中に居ることが確実な物語のほうが好きだなぁ。ついでに、主人公がもっと格好いいほうが良い(笑)。というわけで、そんなミステリを読んでみよう。
関連記事
スポンサーサイト

推理小説 | 2014/09/25(木) 19:42 | Trackback:(0) | Comments:(0)

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。