カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Skywriter

Author:Skywriter
あまり一般受けしない本ばかりが好きと言う難儀な管理人です。
お勧めした本を面白いと思ってもらえると最高です。

BK1書評の鉄人31号。
鉄人


宣伝目的以外のあらゆるコメント、TBを歓迎します。

↓ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してください。


にほんブログ村 本ブログへ


kids goo弾かれサイトですので閲覧はご注意を。頭が悪いのが伝染する恐れがあります。
notforkids.jpg

FC2カウンター
最近の記事
Tree-Arcive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
巡回先

にほんブログ村 本ブログへ



うちの子も元捨て犬です。今はすっかり我が家の一員。甘えるのは下手だけどとっても可愛い子です。

Skywriterさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

1514冊目 ヤモリの指―生きもののスゴい能力から生まれたテクノロジー
ヤモリの指から不思議なテープヤモリの指から不思議なテープ
(2011/12/21)
松田 素子、江口 絵理 他

商品詳細を見る


評価:☆☆☆☆

 『ヤモリの指―生きもののスゴい能力から生まれたテクノロジー』という素晴らしく面白い本を読んでから、ヤモリが垂直の壁でも簡単に貼り付ける理由を知り、『ナノ・スケール 生物の世界』で実際にヤモリの指が持つ微小構造を目にしてから、生物が進化させてきた機能に魅せられてきた。

 理学部で学び、技術者をやっている私にとっては、生物の編み出した、驚異の機能がどのように生まれたか、あるいはどのように働くかという学術系の興味もあるし、それをどのように利用できるかという技術的な側面にも関心がある。そんな立場の人には、大変に興味深いトピックがズラリと並んでいた。

 取り上げているのは、表題作になったヤモリの指先の数百万にも及ぶという微小な突起が生む分子間力による接着、蓮の葉の超撥水、蚊の刺されても痛くない針(痒いのは蚊の唾液へのアレルギー反応で針の刺激そのものは痛くない)、ひっつき虫から生まれたマジックテープ、フナクイムシとトンネル、蛾の目の原理を利用した無反射フィルム、シロアリの巣の驚異的な空気循環システム、ハチの巣の驚嘆すべき働き等の全16の技術。

 フナクイムシが木に穴を穿った巣に身を潜めながら巣の崩壊を防ぐために、穴を作った傍から補強材を分泌して穴が崩れないようにしたことが、テムズ川の下にトンネルを掘るための技術に活かされ、それが更に発達してシールド工法となり、今も地下鉄や地下道、トンネルを作るのに大活躍している例のように、自然界の機能と、そこからインスピレーションを得た発明者のエピソードを一緒に載せているので、科学にも技術にも興味がある人にはうってつけ。

 もう一つ嬉しいのは、最近の発見や発明については、発明者のコメントが載っていること。カーボンナノチューブの飯島さん(ノーベル賞はまだかな~)を筆頭に、超撥水スプレーの開発者、500系新幹線の開発に携わった技術者(パンタグラフやトンネルに入る際の騒音を軽減した)、無反射フィルムの発明者たちが直接語ってくれるのは、熱意が伝わってくるようで嬉しい。

 内容も平易で分かり易く、自然界の不思議と驚異を教えてくれるのが嬉しいところ。更に、こうした技術が思わぬところで使われていることも分かって、尚嬉しい。進化の素晴らしさを実感できる一冊。


関連書籍:
ヤモリの指―生きもののスゴい能力から生まれたテクノロジーヤモリの指―生きもののスゴい能力から生まれたテクノロジー
(2007/03)
ピーター フォーブズ

商品詳細を見る


ナノ・スケール 生物の世界ナノ・スケール 生物の世界
(2010/11/26)
リチャード・ジョーンズ

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

技術 | 2014/08/24(日) 19:31 | Trackback:(0) | Comments:(0)

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。