カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Skywriter

Author:Skywriter
あまり一般受けしない本ばかりが好きと言う難儀な管理人です。
お勧めした本を面白いと思ってもらえると最高です。

BK1書評の鉄人31号。
鉄人


宣伝目的以外のあらゆるコメント、TBを歓迎します。

↓ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してください。


にほんブログ村 本ブログへ


kids goo弾かれサイトですので閲覧はご注意を。頭が悪いのが伝染する恐れがあります。
notforkids.jpg

FC2カウンター
最近の記事
Tree-Arcive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
巡回先

にほんブログ村 本ブログへ



うちの子も元捨て犬です。今はすっかり我が家の一員。甘えるのは下手だけどとっても可愛い子です。

Skywriterさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

1506冊目 くらべるシリーズ〈1〉さびる?さびない?金と鉄
くらべるシリーズ〈1〉さびる?さびない?金と鉄 (くらべるシリーズ 1)くらべるシリーズ〈1〉さびる?さびない?金と鉄 (くらべるシリーズ 1)
(2004/11)
不明

商品詳細を見る


評価:☆☆☆☆


 息子の自由研究用にヒントになるかと思って借りてみた本。読み始めてみたら、どうやら中学~高校くらいの、これから科学を学ぼうとする人たち以降を対象にしているようで、うちの子供にはまだ難しそうだ。なので私が読んでみたところ、確かに初心者向けではあるが、これが十分に面白い。

 くらべているのは以下の項目。

・金と鉄
・ピストンエンジンとジェットエンジン
・テレビ
・海水と真水
・世界のお茶
・光と音
・新幹線と超電導リニア
・冷蔵庫
・化粧品の日焼け効果
・歩行手段
・デジタルとアナログ

 金と鉄では、鉄が錆びるのに金が錆びない例として、ツタンカーメンの仮面が金で出来ていたため発見時も輝きを失っていなかったことや、鉄の製造で高炉を説明する等、興味を持たせるエピソードをしっかり織り込みつつ、簡単にしすぎないというバランス感覚を持たせている。

 本書を編んだ目的が、少しでも多くの人に科学への興味を持ってもらうこととしているのは成功していると思う。

 光と音では、雷が光ってから音が聞こえるまでの時間差で距離を測る方法や、同様に地震で初期微動の時間から震源までの距離を測る方法があるのは嬉しい。高校で理系科目を取っていた人なら知っているレベルのことを、きちんと説明することで、科学に興味のない人にも優しい仕上がりとなっている。

 また、技術に目配りされているのも良い。リニアモーターカーや冷蔵庫、テレビといった、技術の進歩が生んだ商品を見ると、今が本当に便利な時代であると思わされる。どうして薄型テレビができるようになったか、冷蔵庫の使用電力が大幅に減ったのはどうしてか、といった身近ななぜに答えている。家電の開発も大変そうだ。

 科学はちょっと苦手、だけどちょっと読んでみたいという方は、子供向けと思わず一度手にとって見て欲しい。身近なところにも不思議は潜んでいるし、その背後には驚くような仕組みがあることがわかると思う。
関連記事
スポンサーサイト

その他科学 | 2014/08/10(日) 14:26 | Trackback:(0) | Comments:(0)

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。