カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Skywriter

Author:Skywriter
あまり一般受けしない本ばかりが好きと言う難儀な管理人です。
お勧めした本を面白いと思ってもらえると最高です。

BK1書評の鉄人31号。
鉄人


宣伝目的以外のあらゆるコメント、TBを歓迎します。

↓ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してください。


にほんブログ村 本ブログへ


kids goo弾かれサイトですので閲覧はご注意を。頭が悪いのが伝染する恐れがあります。
notforkids.jpg

FC2カウンター
最近の記事
Tree-Arcive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
巡回先

にほんブログ村 本ブログへ



うちの子も元捨て犬です。今はすっかり我が家の一員。甘えるのは下手だけどとっても可愛い子です。

Skywriterさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

1433冊目 坊っちゃん
坊っちゃん坊っちゃん
(2012/09/27)
夏目 漱石

商品詳細を見る


評価:☆☆☆☆


 今更語るまでもない、漱石の名作。

 親譲りの鉄砲で子供の頃から産婆狩りして居る、じゃなかった、それは本読みHPのネタだった、子供の頃から損ばかりして居る坊っちゃんが物理学校を卒業して松山に教師として赴任した時の物語である。

 江戸っ子気質の坊っちゃんは、教師の間にうまく溶け込めず、生徒からはからかわれ、すっかり嫌になって啖呵を切って東京へ戻ってしまう。その模様が実に滑稽で、ユーモア小説として本当に楽しめる。

 天麩羅蕎麦を食べたと言ってはからかわれ、団子を食ったと言えばからかわれ、銭湯で泳いでもやっぱりからかわれる。それが誰がやったと分からない、あるいは坊っちゃん以外の人間を指していると言えなくもないという陰険な感じで、短気な主人公が怒る怒る。自分も同じことをやられたら怒るだろうから当然なのだが、これがデフォルメされていて読む分には笑える。この生徒対教師の構図は『吾輩は猫である』に通じるところがある。

 同僚の教師には赤シャツとか野だいこ、うらなりに狸とあだ名を付けているのだが、それがまた効果的。陰湿な赤シャツとその提灯持ちの野だいこが実に嫌なやつらで、主人公を当て擦る発言を多用する。

 このように生徒も教師も阿呆ばかり、おまけに町の人もまともなのは居ないみたいにけちょんけちょんに歯に衣着せず書いているのが面白い所以だろう。教師も新聞記者もダメなのばかりと書いているのが、今だったら表現がどうこうと文句を言われて日の目を見ることが無いような気がする。

 この単刀直入さが江戸っ子気質を上手く表していて、とかく官僚的になりがちな組織を快刀乱麻を断つが如くに批判するところが人気の秘密ではないか。

 尚、これもキンドルストアで無料配布しているのを読んだもの。素晴らしい時代だ。
関連記事
スポンサーサイト

その他小説 | 2014/05/07(水) 19:56 | Trackback:(0) | Comments:(0)

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。