カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Skywriter

Author:Skywriter
あまり一般受けしない本ばかりが好きと言う難儀な管理人です。
お勧めした本を面白いと思ってもらえると最高です。

BK1書評の鉄人31号。
鉄人


宣伝目的以外のあらゆるコメント、TBを歓迎します。

↓ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してください。


にほんブログ村 本ブログへ


kids goo弾かれサイトですので閲覧はご注意を。頭が悪いのが伝染する恐れがあります。
notforkids.jpg

FC2カウンター
最近の記事
Tree-Arcive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
巡回先

にほんブログ村 本ブログへ



うちの子も元捨て犬です。今はすっかり我が家の一員。甘えるのは下手だけどとっても可愛い子です。

Skywriterさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

1407冊目 魔女の黒髪 天使の金髪―カミが見ていた世界の歴史
魔女の黒髪 天使の金髪―カミが見ていた世界の歴史魔女の黒髪 天使の金髪―カミが見ていた世界の歴史
(1994/11)
夏森 恩

商品詳細を見る


評価:☆☆☆


 随分前、同僚と帰宅中に話の流れで、「Skywriterさんはどんな女性がタイプなんですか」と聞かれたことがある。「取り敢えず、ロングヘアで胸の大きな女性には弱いです」と答えたところ、「それ、大抵の男は弱いんじゃないですか」と、ベタさに呆れられたものであるが、なんと言われようとも黒髪のロングヘアは心を掴むアイテムですよね。

 本書に拠れば、日本人は世界一ロングヘアが好きな人種らしい。勿論、そんなものが遺伝に組み込まれているわけはなく、文化的・歴史的な所産なのであろう。ロングヘアが人気あるのはそれだけ健康な証拠で遺伝子に刻まれている云々はちと怪しい。

 では、いつからの歴史だろうかというと、きっとそれは平安時代である。貴族女性が身長を超えるほどのロングヘアだったことから、今で言うところのセレブへのあこがれ的な何かがあっただろう。やがてそれは遊女たちの豪華な髪型へと姿を変え、やがて今の形に進化してきた。というわけで、身近なところでも歴史の流れがあって良い。

 ともあれ、本書はこうした髪にまつわるエッセイである。タイトルでは黒髪と金髪が並んでいるが、実際にはほとんどが黒髪、つまりは日本人(すこしアイヌ人についての記載もあり)に割かれている。しかも、歴史についての話が多いので、やや文化史的な風に感じられる。日本人形や、記紀神話にも触れられていることに見られる視点の広さも良い。

 江戸時代は自由な髪型など無く、身分や年令によって髪型が決められていたなんていう記述を読むと、そんな不自由な時代に生まれなくて本当に良かったと思う。

 逆立つ髪についてもあったが、それを書くなら『史記』廉頗(れんぱ)藺相如(りんしょうじょ)列伝で、藺相如が趙の使者として秦に使いし、秦王の(それも、泣く子も黙る昭襄王だ)恫喝にも怯まずに宝玉"和氏の璧"を持ち帰ったときのエピソードにある、"怒髪天を衝く"を入れて欲しかったな。尚、"完璧"の言葉は(和氏の)璧を完(まっ)とうする、の意味で、この時の故事から生まれております。しかも、"刎頸の交わり"もこの列伝からならので、故事成語が好きな方は是非是非。

 ともあれ、髪について縦横に語ったエッセイ。もっと実証的だったり文献引用が多い方が私の好みだが、それでも楽しく読めた。
関連記事
スポンサーサイト

エッセイ | 2014/03/29(土) 19:33 | Trackback:(0) | Comments:(0)

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。