カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Skywriter

Author:Skywriter
あまり一般受けしない本ばかりが好きと言う難儀な管理人です。
お勧めした本を面白いと思ってもらえると最高です。

BK1書評の鉄人31号。
鉄人


宣伝目的以外のあらゆるコメント、TBを歓迎します。

↓ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してください。


にほんブログ村 本ブログへ


kids goo弾かれサイトですので閲覧はご注意を。頭が悪いのが伝染する恐れがあります。
notforkids.jpg

FC2カウンター
最近の記事
Tree-Arcive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
巡回先

にほんブログ村 本ブログへ



うちの子も元捨て犬です。今はすっかり我が家の一員。甘えるのは下手だけどとっても可愛い子です。

Skywriterさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

1398冊目 ベテルギウスの超新星爆発 加速膨張する宇宙の発見
ベテルギウスの超新星爆発 加速膨張する宇宙の発見 (幻冬舎新書)ベテルギウスの超新星爆発 加速膨張する宇宙の発見 (幻冬舎新書)
(2011/11/29)
野本 陽代

商品詳細を見る


評価:☆☆☆☆


 法学部出身ながら、科学系の本の翻訳者、あるいは一般向けの科学書の著者として有名な野本陽代さんが、最新の天文学の世界を優しく教えてくれる本。

 まず、タイトルに名前の見えるベテルギウス。オリオンの右肩に当たる赤い星は、既に晩年を迎えているようだ。そして、あのくらいのサイズの星は、超新星爆発を起こすものと見られている。つまり、ベテルギウスの超新星爆発は近い、ということである。

 それにしても、寿命が何億年、何十億年という星の寿命が近いとか生まれたばかりなどとどうすれば分かるのだろうか?驚くべきことに、それは観測から導き出された。ベテルギウスのサイズが15パーセント程も縮んだことが分かったのだ。冬の夜空を明るく飾る存在ではあるが、太陽からはるか640光年余り離れている星のサイズが分かるほど精緻な観測ができるというのは、技術の凄まじさを語るものであろう。

 ベテルギウスの超新星爆発が起これば、それはここ数百年来で最大級の天体ショーとなることだろう。そこから話を初め、主系列星と呼ばれる典型的な星が辿る一生、その最期を彩る超新星爆発、そこで作られる重元素、と話題が豊富で読んでいて楽しい。

 遥か離れた銀河までの距離をどうやって求めるか?その一つにセファイド型変光星と呼ばれる星の、周期的な明るさの変化を追う方法がある。その驚くべき発見を語りながら、学術的な成果を紡ぎだすのに裏方として活躍した多くの無名の女性達のことを書いているのも、発見の裏にどれほど多くの力が注がれていたのかを感じさせてくれる。その成果を簡単に知ることができることもまた、実に素晴らしいことだ。

 宇宙の大規模構造や、膨張が加速している証拠など、最先端の知識も触れているし、望遠鏡の技術的な困難さにも言及するなど、本当に広く論じている。新書に求められる役割通り、入門書として宇宙への興味を感じさせてくれる絶好の書。
関連記事
スポンサーサイト

素粒子・宇宙論 | 2014/03/17(月) 19:52 | Trackback:(0) | Comments:(0)

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。