カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Skywriter

Author:Skywriter
あまり一般受けしない本ばかりが好きと言う難儀な管理人です。
お勧めした本を面白いと思ってもらえると最高です。

BK1書評の鉄人31号。
鉄人


宣伝目的以外のあらゆるコメント、TBを歓迎します。

↓ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してください。


にほんブログ村 本ブログへ


kids goo弾かれサイトですので閲覧はご注意を。頭が悪いのが伝染する恐れがあります。
notforkids.jpg

FC2カウンター
最近の記事
Tree-Arcive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
巡回先

にほんブログ村 本ブログへ



うちの子も元捨て犬です。今はすっかり我が家の一員。甘えるのは下手だけどとっても可愛い子です。

Skywriterさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

1361冊目 超ヤバい経済学
超ヤバい経済学超ヤバい経済学
(2010/09/23)
スティーヴン・D・レヴィット、スティーヴン・J・ダブナー 他

商品詳細を見る


評価:☆☆☆☆


 インセンティブという切り口から、ヤクの売人がどうしてママと一緒に暮らしているのかだとか、相撲の取り組みには八百長があるといった意外な結論を(それも面白おかしい口調で)導き出し、一世を風靡した『ヤバい経済学 ─悪ガキ教授が世の裏側を探検する』の続編。

 今作でも、読者の興味を惹く絶妙な語り口と意外な結論という組み合わせは健在です。まず、表紙を捲ると、カバーの裏にはこんな文句が目に飛び込んでくる。

 "ゾウとサメ、どっちが怖い?"、"酔っ払って歩くのと酔っ払い運転、どっちが危険?"、"ポン引きと不動屋さん、どっちが偉い?"、"お医者さんはちゃんと手を洗ってるの?"、"サッカー選手になるには何月に生まれると有利?"、"臓器移植問題は思いやりで解決する?"、"カンガルーを食べると地球は救われるの?"、"性別を変えたらお給料は上がるの?"

 一体何ごと?と思ってしまったら、もう読者の負けだ。そのままページを捲っていくと、第一章のサブタイトルはこれ。"立ちんぼやってる売春婦、デパートのサンタとどうしておんなじ?"

 おいおい、同じじゃないだろ、とツッコミを入れながら読んでいくと、あら不思議。確かに同じだ!少なくとも、ある重要な側面においては。

 そんな調子で、自爆テロを行うなら生命保険に入っておくべきであることが分かるし(やる予定はないけど^^;)、人間の利他主義と身勝手さを知ることができるし、思いもかけないほど大きな問題が安価に解決可能かもしれないことも理解できるし、アル・ゴアの不都合な真実(ヤツは他人に節制を呼びかけるくせに超豪邸に住んで自家用ジェットを乗り回すクソッタレだ)はピナトゥボ山の噴火と同じやり方で解決できるかも知れないと希望を抱くこともできる。

 突拍子もない話題が並んでいるように見えるが、その背後にはきちんとした科学がある。驚くべきことに。そして、心理学の研究成果も。

 カール・セーガンの「突拍子もない主張には突拍子もない証拠が必要だ」に則って言えば、そりゃあもう突拍子もない実験結果が幾つも出てくるので、著者らの主張に賛成しない人でも読んで楽しい読み物になっているのが素晴らしい。

 特に、サルが貨幣経済を理解するかどうかを調べた実験で、サルがきっちり貨幣を使って売春をするシーンには思わず笑ってしまった。サルも売春をするのは知っていたが(食事と引き換えにセックスする)、貨幣を使ってまで売春をするとは驚きではないか(笑)。

 そんなこんなで、楽しく読んでいるうちに読みきってしまった。一冊目ほどのインパクトは感じなかったが、それでも続きがでるのが楽しみだ。


関連書籍:
ヤバい経済学 ─悪ガキ教授が世の裏側を探検するヤバい経済学 ─悪ガキ教授が世の裏側を探検する
(2006/04/28)
スティーヴン・レヴィット、スティーヴン・ダブナー 他

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

その他科学 | 2014/01/30(木) 19:25 | Trackback:(0) | Comments:(0)

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。