カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Skywriter

Author:Skywriter
あまり一般受けしない本ばかりが好きと言う難儀な管理人です。
お勧めした本を面白いと思ってもらえると最高です。

BK1書評の鉄人31号。
鉄人


宣伝目的以外のあらゆるコメント、TBを歓迎します。

↓ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してください。


にほんブログ村 本ブログへ


kids goo弾かれサイトですので閲覧はご注意を。頭が悪いのが伝染する恐れがあります。
notforkids.jpg

FC2カウンター
最近の記事
Tree-Arcive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
巡回先

にほんブログ村 本ブログへ



うちの子も元捨て犬です。今はすっかり我が家の一員。甘えるのは下手だけどとっても可愛い子です。

Skywriterさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

1306冊目 アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない
アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない (文春文庫)アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない (文春文庫)
(2012/10/10)
町山 智浩

商品詳細を見る


評価:☆☆☆☆☆


 大義のない戦争に自国を引きずり込んで国力を消耗させ、外交関係の悪化と国力の低下を招く大統領。彼は同時に金持ちだけを優遇して、国民の健康も雇用も無視したおかげで中産階級は崩壊、とんでもない格差社会を現出させた。どこからどうみても、ジョージ・W・ブッシュは無能な人物である。ところが、彼は有能な父ですらやり遂げられなかったことをやった。大統領再選という、偉業を。

 外国から莫迦にされまくっているこの人物を再選させたのは何なのか?本書を読めば、その正体がアメリカに蔓延するおぞましい程の反知性主義であることが分かる。ちょっと長くなるが本書から引用しよう。

 例えば、ナショナル・ジオグラフィックが2006年に18~24歳のアメリカ人に対して行った調査によると、88%は世界地図を見てもアフガニスタンの位置がわからず、63%はイラクの場所を知らなかった。
 「アメリカが外国に戦争を仕掛けるのは地理の勉強をするためだ」というジョークがある。パスポートを持っているアメリカ人は国民の2割にすぎない。他の8割は外国に関心がない。彼らが外国の土を踏むのは、銃を持って攻め込む時だけだ。
(P.11より)


 更に、続く調査結果としてタイトルの事実が明かされる。

 こんなレベルの人々が、世界最強の軍事力を持つ国の首長を選ぶとは恐ろしいことではないか。それだけではない。選挙戦略として共和党がキリスト教右派と手を結んだお陰で、共和党の主張はどんどん過激になって行く。国民全員をカバーするような保険制度が存在しないため、病気になることがホームレスへの転落に結びつくリスクまである。

 驚くようなそんな現状を、本書はあるときは対象に密着するように、ある時には俯瞰して眺めるようにしながら上手く紹介してくれている。知識のある人々と、ニュースにすら触れようとしない人々との間の知の断絶は深い。それなのに、彼の国では知の大切さを知らないどころか認めようともしない人々が多いのだ。

 呆れるばかりの現状であるが、それはブッシュが去ってオバマがやってきた今では変わっただろうか?少なくとも、共和党の大反対を押し切って国民に医療を提供しようとするシステムを導入できたのは大きなメリットだろう。後は、アメリカがこの数年間行ってきた愚かな行動を、きちんと国民が認めていくことなのだろうが、それは難しいだろうな。時間を掛けて、少しずつアメリカがより良い社会になって行くことを、部外者からすれば祈るしか無さそうだ。

 それでも、まずはアメリカがどうしてあのような行動に走るのかを知るにはもってこいの書。冷たく突き放す姿勢ではではなく、愚かなところはおかしいと言いながらアメリカのパワーを信じているからこその温かみのある雰囲気が魅力。アメリカを知るためには向いているだろう。
関連記事
スポンサーサイト

ノンフィクション | 2013/11/13(水) 19:14 | Trackback:(0) | Comments:(0)

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。