カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Skywriter

Author:Skywriter
あまり一般受けしない本ばかりが好きと言う難儀な管理人です。
お勧めした本を面白いと思ってもらえると最高です。

BK1書評の鉄人31号。
鉄人


宣伝目的以外のあらゆるコメント、TBを歓迎します。

↓ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してください。


にほんブログ村 本ブログへ


kids goo弾かれサイトですので閲覧はご注意を。頭が悪いのが伝染する恐れがあります。
notforkids.jpg

FC2カウンター
最近の記事
Tree-Arcive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
巡回先

にほんブログ村 本ブログへ



うちの子も元捨て犬です。今はすっかり我が家の一員。甘えるのは下手だけどとっても可愛い子です。

Skywriterさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

1291冊目 謎解き 超常現象
謎解き 超常現象謎解き 超常現象
(2009/04/14)
ASIOS

商品詳細を見る


評価:☆☆☆☆


 宇宙人がUFOに乗って地球にやってきている、FBIは超能力者を捜査に協力させていて恐るべき的中率を誇る者もいる、死後には霊魂の世界があってそれが写真に写ることがある、等々のいかがわしい話を聞いたことが無い、という人はむしろ珍しいだろう。

 だが、この手の話のほとんど全て、お前たちのやっていることはただのトリックで、その不正は全部全てまるっとお見通しである。残念なことに、テレビはこうしたオカルトを面白おかしく放送するばかりで、懐疑的な視点はほとんど見られない。そうしてオカルトは世を跋扈することになる。

 本書ではそうしたオカルト情報がどれほどイイカゲンな代物を明かしている。

 ムーやアトランティス、オオカミ少年、ロズウェル事件、ファフロッキーズ、ロズウェル事件、宇宙人解剖フィルム、メン・イン・ブラック、フィラデルフィア実験、911陰謀説、水晶のドクロ、地震雲といった有名どころが多く取り上げられており、網羅とまでは行かないにしてもかなりのオカルト分野を押さえることができるのは魅力。

 テレビを意識してか、FBIに協力したとされるジョー・マクモニーグル、X線の目を持つというロシアの美少女ナターシャ・デムキナ、的中率9割を誇るゲイル・セントジョーン等も検証されている。実際の彼らの実力が失笑モノなのはまあ良いとしても、テレビ局の捏造・歪曲は本当に酷い。彼らは自分たちが生み出したオウムのあの痛みを全く慮ってなどいないのだ。恐ろしいほどの反知性主義にゾッとする。

 アトランティスの項目の結び"本気でロマンを求めるなら、原典すら読まず、これまでの調査の結果判明している多くの事実を無視したり、都合のいい部分だけを切り貼りするような行為はやめるべきだ"というのは同感。

 こうした誤りにしがみつかないと不思議を維持できないのかもしれないが、そんなものは不思議でもなんでもない。ただの妄想だ。

 ロマンやら夢やらの前に、まずは正しい知識を得るべきだ。そして、その中にだってロマンや夢はいくらでもある。そちらにこそ、もっと光を当てて欲しいものだ。視聴者の愚かさにつけ込むのではなく。
関連記事
スポンサーサイト

ノンフィクション | 2013/10/22(火) 19:13 | Trackback:(0) | Comments:(0)

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。