カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Skywriter

Author:Skywriter
あまり一般受けしない本ばかりが好きと言う難儀な管理人です。
お勧めした本を面白いと思ってもらえると最高です。

BK1書評の鉄人31号。
鉄人


宣伝目的以外のあらゆるコメント、TBを歓迎します。

↓ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してください。


にほんブログ村 本ブログへ


kids goo弾かれサイトですので閲覧はご注意を。頭が悪いのが伝染する恐れがあります。
notforkids.jpg

FC2カウンター
最近の記事
Tree-Arcive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
巡回先

にほんブログ村 本ブログへ



うちの子も元捨て犬です。今はすっかり我が家の一員。甘えるのは下手だけどとっても可愛い子です。

Skywriterさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

1262冊目 モテモテな僕は世界まで救っちゃうんだぜ(泣)
モテモテな僕は世界まで救っちゃうんだぜ(泣) (このライトノベルがすごい!文庫)モテモテな僕は世界まで救っちゃうんだぜ(泣) (このライトノベルがすごい!文庫)
(2011/09/10)
谷 春慶

商品詳細を見る


評価:☆☆☆☆


 うわぁ、なんだこのタイトルは(笑)。私がラノベを良く読んでいた黎明期とはあらゆる点で違うなぁ。そんな感慨は兎も角、これも博識極まりない友人に勧めてもらったもの。驚いたことに、これがどうしてなかなか面白い。

 主人公の望月砕月は、一緒にいるのが♀でさえあれば老若男女は勿論のこと、種の壁を超えてまで口説かずには居られないという特殊な病気に罹っている。常軌を逸した設定だがそうなのだから仕方がない(笑)。その結果、なんと学校でも有数の美少女と交際することに成功していた。2人の。

 栄華が極まった時には、既に破滅の芽が内包されているもの。栄華盛衰はこの世の必定である。詰まるところ、二股がバレて修羅場なところから物語は始まる。どういうことか説明しろと迫る美少女たちに、主人公はこう言うのだ。「初体験は3P以上って昔から決めてましたっ!」

 二股かけて、おまけにこの体質のお陰で作品を通してコヤツは延々と歯の浮くようなセリフを吐き続けるのですよ。それなのに主人公に腹が立たないのは、口説くべきじゃないタイミングでも口説いてしまってむしろ窮地に自らを追いやってしまうところであろう。

 さて、失意の望月の周りで、奇妙なことが起こる。突然世界が歪み、少女が降ってきた!しかも、モンスターまで!

 で、このダメ人間はモンスターまで口説いてしまうわけです。

 なんだかんだで少女とともにバグと戦うことになってしまった主人公。襲いかかる敵を口説いては少女がとどめを刺すという、なんともアレなストーリー。

 設定はぶっ飛んでいるが、きちんと練られたプロットに伏線有りで、、主人公のアレっぷりを笑っている間に読み終わってしまった。お勧めしてくれるだけのことはある。第2回『このライトノベルがすごい!』大賞受賞作というのも頷ける怪作であった。
関連記事
スポンサーサイト

SF・ファンタジー | 2013/08/27(火) 19:09 | Trackback:(0) | Comments:(0)

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。