カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Skywriter

Author:Skywriter
あまり一般受けしない本ばかりが好きと言う難儀な管理人です。
お勧めした本を面白いと思ってもらえると最高です。

BK1書評の鉄人31号。
鉄人


宣伝目的以外のあらゆるコメント、TBを歓迎します。

↓ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してください。


にほんブログ村 本ブログへ


kids goo弾かれサイトですので閲覧はご注意を。頭が悪いのが伝染する恐れがあります。
notforkids.jpg

FC2カウンター
最近の記事
Tree-Arcive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
巡回先

にほんブログ村 本ブログへ



うちの子も元捨て犬です。今はすっかり我が家の一員。甘えるのは下手だけどとっても可愛い子です。

Skywriterさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

1256冊目 翳りゆく楽園 外来種vs.在来種の攻防をたどる
翳りゆく楽園 外来種vs.在来種の攻防をたどる翳りゆく楽園 外来種vs.在来種の攻防をたどる
(2009/09/25)
アラン バーディック

商品詳細を見る


評価:☆☆☆☆


 ハワイに行ったことはない。しかし、写真を見ると、良いなぁと思う。あの自然に溢れた感じ。海も山も緑もある。なんと山には火山というオマケまで付いている。雄大な楽園。

 しかし、我々がイメージする"ハワイの自然"は、実は真の意味では自然ではない。なにせ、心地よい囀りを聞かせてくれる鳥も、目を楽しませてくれる色とりどりの花も、リラックスさせてくれる植物も、多くは外来種なのだ。

 本書は、人の往来によって新たな移動手段を得た動物たちが、新天地で環境を変えていっている現実を明らかにしている。冒頭、著者が追いかけるのは、ミナミオオガシラヘビである。このヘビはグアムに入り込み、そして生態系を破壊した。グアムで鳥の声を聞くことができないのは、この外来種が原因であるらしい。

 恐ろしい話だ。特に、彼らが飛行機にこっそりと忍び込み、新天地へと旅立っていることを知れば。ミナミオオガシラヘビはハワイでも迷惑な客として見つかったことがあるという。こうして気がつけば、ヘビの居ない南洋の島々は貪欲なヘビの食欲に飲みつくされてしまうかもしれないでは無いか。

 こうした外来種はどれほど脅威になっているか。定量化は難しいらしい。また、どのような生き物が重大な脅威を与える外来種に成るかという予想もできない、という。なにせ、目の前にあるデータは、新天地で成功した(=害を与えた)外来種のみ。その他の、新たな環境に辿り着いたは良いが繁栄することができないまま消えていった多くの事例は、知られずじまいなのだ。

 それでも学者たちはなんとか外来種と在来種の攻防を調べようとする。世界中が画一の姿にならないように。

 本書では、前半を陸、後半を海で起こっていることを述べている。驚いたのは海の部。海洋を渡る船の、バラスト水が外来種の潜む格好の場になっているとは!確かに言われてみれば分かることかもしれないけど、本当に予想外だった。船の外殻にくっついてやってくるとか、積み荷に隠れて密航してくるというのは想像の範囲だったが。

 外来種が蔓延ることの何が問題なのか。正直、新たなところで生態系を破壊するというようなこと以外は、本書を読んでもイマイチ理解できないところはある。しかし、移入された種がどのような影響を与えるかが分からないのであれば、まずはそれを避けた方が良いのかもしれないとは思うようになった。新たな視点を与えてくれたことに感謝。
関連記事
スポンサーサイト

生物・遺伝・病原体 | 2013/08/18(日) 19:00 | Trackback:(0) | Comments:(0)

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。