カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Skywriter

Author:Skywriter
あまり一般受けしない本ばかりが好きと言う難儀な管理人です。
お勧めした本を面白いと思ってもらえると最高です。

BK1書評の鉄人31号。
鉄人


宣伝目的以外のあらゆるコメント、TBを歓迎します。

↓ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してください。


にほんブログ村 本ブログへ


kids goo弾かれサイトですので閲覧はご注意を。頭が悪いのが伝染する恐れがあります。
notforkids.jpg

FC2カウンター
最近の記事
Tree-Arcive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
巡回先

にほんブログ村 本ブログへ



うちの子も元捨て犬です。今はすっかり我が家の一員。甘えるのは下手だけどとっても可愛い子です。

Skywriterさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

1191冊目 この6つのおかげでヒトは進化した―つま先、親指、のど、笑い、涙、キス
この6つのおかげでヒトは進化した―つま先、親指、のど、笑い、涙、キスこの6つのおかげでヒトは進化した―つま先、親指、のど、笑い、涙、キス
(2007/08/24)
チップ・ウォルター

商品詳細を見る


評価:☆☆☆☆


 なんとも気になるタイトルではないか。ヒトを進化させたもの。それはつま先、親指、のど、笑い、涙、キスだというのだ。

 上手いなぁと思う。何故なら、つま先がは直立歩行を、親指は道具を作ったり物を投げたりする器用な手を、のどは社会を作るにあたって欠かすことのできない会話をもたらしてくれた物だ。そう言われてしまえば、前3つの重要性を争おうという人は居なくなるだろう。

 次の笑い、涙、キスはちょっと様子が異なる。なんとなれば、これらは無いならないで別に構わないのではないかと思わせるから。ところが、これらがあることで、人と人とは高度な社会性を作ることができたとなるとどうだろう。

 つまり、前3つは人がジャングルを離れて人としての進化を始めるにあたって不可欠だったもの、後3つは複雑な社会を作るにあたって役立ったと思われる項目となっている。はっきりと雰囲気が分かれるのだ。そして、前者はまだ化石に証拠が残り得るが、後者はそうではないという違いもある。

 かくして、まずは人類の辿った歴史を追うことになる。目覚ましい発展を遂げる人類学の最新の知見を覗いているので、こんなにも多くのことが分かっているのかと驚く。遠い先祖のホモ・ハビリスで既にウェルニッケ野が育ちつつあったなんて、どっきりして楽しくなりませんか?

 後半は難しい。なにせ、証拠が残らないものばかりだから。涙をながすことも笑うことも人間に特有のことだ。そこには何か利点があったはずである。その謎に、心理学から得られた結果を用いて迫っている。そのそれぞれのトピックが面白い。

 キスは、確かに気持ちいいのだけど、ヒトの進化を語るにはちょっと強引かな(笑)。著者も記す通り、キスがない文化だってあるわけだし。

 この手の本が面白いかどうかは、話の切り口が上手いか下手かで決まると思う。例えば『世界を変えた6つの飲み物 - ビール、ワイン、蒸留酒、コーヒー、紅茶、コーラが語るもうひとつの歴史』や『文庫 銃・病原菌・鉄 (上) 1万3000年にわたる人類史の謎』が成功したのは、取り上げた項目で読者を納得させられたからである。本書も成功例に入るだろう。どの話題も知的好奇心を刺激する、面白いものであった。

 そして、人類学への興味が更に高まってしまった。また何か見繕ってみよう。


関連書籍:
世界を変えた6つの飲み物 - ビール、ワイン、蒸留酒、コーヒー、紅茶、コーラが語るもうひとつの歴史世界を変えた6つの飲み物 - ビール、ワイン、蒸留酒、コーヒー、紅茶、コーラが語るもうひとつの歴史
(2007/05)
トム・スタンデージ

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト

医学・脳・精神・心理 | 2013/05/10(金) 21:53 | Trackback:(0) | Comments:(0)

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。