カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Skywriter

Author:Skywriter
あまり一般受けしない本ばかりが好きと言う難儀な管理人です。
お勧めした本を面白いと思ってもらえると最高です。

BK1書評の鉄人31号。
鉄人


宣伝目的以外のあらゆるコメント、TBを歓迎します。

↓ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してください。


にほんブログ村 本ブログへ


kids goo弾かれサイトですので閲覧はご注意を。頭が悪いのが伝染する恐れがあります。
notforkids.jpg

FC2カウンター
最近の記事
Tree-Arcive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
巡回先

にほんブログ村 本ブログへ



うちの子も元捨て犬です。今はすっかり我が家の一員。甘えるのは下手だけどとっても可愛い子です。

Skywriterさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

1006冊目 ヤクザが店にやってきた―暴力団と闘う飲食店オーナーの奮闘記

ヤクザが店にやってきた―暴力団と闘う飲食店オーナーの奮闘記 (新潮文庫)ヤクザが店にやってきた―暴力団と闘う飲食店オーナーの奮闘記 (新潮文庫)
(2009/08/28)
宮本 照夫

商品詳細を見る


評価:☆☆☆☆


 妻から勧めてもらった本。妻はテレビを殆ど見ないのだが、数少ない例外がある。一つはバレーボール(特に女子)。そしてもう一つは警察24時的な実録もの。本書は(タイトルを見たら分かるだろうけど)後者に属する。

 ヤクザ禍の酷かった川崎で、幾つかの飲み屋を経営していた著者。彼の店は開店当初からずっと暴力団関係者及び、他の客に迷惑をかける者は出入り禁止、という姿勢で来た、という。なぜかといえば、「額に汗して稼いだカネで飲むのが不快になってはならない」と思っているから。だから、時にヤクザに絡まれながらも断固としてその姿勢を貫き通した、という。

 そんなわけで、必然的に波乱万丈な経営者生活を送る羽目になってしまった著者の、スリリングな日々を記したノンフィクション。ある時は心温まる、ある時は手に汗握るエピソードが綴られている。店を開いている方、これからそういう世界に飛び込もうという方には参考になる点が多いのではないだろうか。鍵は、とにかく相手に踏み込まれる隙を作らない。これに限るようだ。それによって得られるものは何か。本書を読んで確かめてみて欲しい。

 水商売とヤクザは切り離せないように思えてならなかったが、こうしたやり方もあるのかと感心させられた。加えて、文章は分かりやすく、想いの丈が良く伝わってくる。読み物としても十分に楽しめる本なので、我が妻同様に実録ものが好きな方には向いていると思う。
関連記事
スポンサーサイト

ノンフィクション | 2012/01/27(金) 21:52 | Trackback:(0) | Comments:(0)

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。