カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Skywriter

Author:Skywriter
あまり一般受けしない本ばかりが好きと言う難儀な管理人です。
お勧めした本を面白いと思ってもらえると最高です。

BK1書評の鉄人31号。
鉄人


宣伝目的以外のあらゆるコメント、TBを歓迎します。

↓ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してください。


にほんブログ村 本ブログへ


kids goo弾かれサイトですので閲覧はご注意を。頭が悪いのが伝染する恐れがあります。
notforkids.jpg

FC2カウンター
最近の記事
Tree-Arcive
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
巡回先

にほんブログ村 本ブログへ



うちの子も元捨て犬です。今はすっかり我が家の一員。甘えるのは下手だけどとっても可愛い子です。

Skywriterさんの読書メーター

ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログ内検索
RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | --/--/--(--) --:-- | |

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

976冊目  宇宙進化の謎
宇宙進化の謎 (ブルーバックス)宇宙進化の謎 (ブルーバックス)
(2011/05/20)
谷口 義明

商品詳細を見る



評価:☆☆☆☆☆

 宇宙がビッグバンで誕生したという仮説は、今では広く知られ渡っている。宇宙論に多少の興味が有る方なら、誕生に続くインフレーション、物質の創成についてもご存知だろう。

 転じて、現在。複雑な構造を持つ宇宙は、星の煌きで目を楽しませてくれることに加え、その自然の驚異に知的好奇心を刺激して止まない。

 宇宙が今も膨張していること、銀河同士がどんどん遠ざかっていること、その一方で銀河団やグレートアトラクターと呼ばれる集団をなしていることもご存知かもしれない。

 では、この間を繋ぐ知識についてはどうだろう。ビッグバンで誕生した宇宙はいかにして銀河団を生むに至ったのか。とかくビッグバン初期か、現在の宇宙の姿かに流れがちな宇宙論の中にあって、この間を繋ぐ本は珍しいように思う。本書はこの宇宙進化に関する最新の知見を紹介してくれている。

 サブタイトルにある通り、その鍵を握るのは、暗黒物質である。

 暗黒物質とは、簡単に言ってしまえば望遠鏡では見えないけれども、重力理論からはあるとしか考えられない謎の物質のこと。本書は、暗黒物質がなぜあると言えるのかという初歩から始まり、通常の物質と異なる振る舞いをするが故に、今の宇宙を作る基礎となったことを分かりやすく教えてくれる。

 これにより、宇宙の大規模構造ができたと思うと、なんとも不思議な感じがする。なにせ、我々には見えない、感じられないものが、我々に見ることのできる全てを生み出す元になったというのだから。宇宙についての知がかくも増えていく時代に生まれ合わせたことの素晴らしさを実感させてくれた。


 加えて特筆すべきは読み易さ。何も知らない方むけに初歩からきっちり抑えながら最新の知見まで紹介しているという情報量の多さに加え、それを平易な文章で表現している所が凄い。科学は探究心が生んだ、知的好奇心を満たす最高の手段である。その魅力を、本当に上手く伝えてくれていると思う。きっと、宇宙論への格好の入門書になると思う。興味を持ったら是非読んでみて欲しい。
関連記事
スポンサーサイト

素粒子・宇宙論 | 2011/10/07(金) 23:53 | Trackback:(0) | Comments:(0)

献本サイト レビュープラス

ランキングに参加しています。面白いと思ったら押してくださいませ。
(ランキングサイトが立ち上がります。不快でしたら無視して下さい)
にほんブログ村 本ブログへ

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。